Pocket

毒親への罪悪感を抱えたまま大人になって
しまったあなたへ

90日で毒親から取り込んだ不要な罪悪感を
解放し「 親軸」から「自分軸」へシフトする
“書き出す親離(しんり)カウンセリング”

親離カウンセラーの井上秀人です。

今日は「○○したいけど続かない」「変えたい事があるけどやめられない」「先延ばしにしてしまう」

そんな悩みを抱えている方向けのセルフケアスキルをお話します。

以下の流れに沿って1人静かな場所でやってみると、意外な発見に出会えるかもしれません。

私はこの方法でいくつか自分の無意識の答えに出会い腑に落ちる経験をしてます。すぐに解決できなくても焦る必要は全くありません。まずは自分の潜在意識に向き合い、無意識とコンタクトをとることで新たな発見があり、気づきへとつながります。

まずは気づくことからスタートしましょう。

1)「○○したいけど、~できない事」もしくは「腰が重いこと」「先延ばしにしている事」を簡単に思い浮かべてみましょう。おすすめは紙に書くことです。紙に書くことで頭の中身が整理され、さらに視覚化されることで五感を刺激できます。

2)想像してみましょう。もし、やらない事で手に入れている(得ているもの)事があったらそれはなんでしょうか?

 ①________(答え)

3)①なのですね。その手にれている(得ている)時の気持ちを感じてみて下さい。①を手に入れている事で、さらに手に入れている(得ている)ものがあったとしたら、それは何でしょう。

 ②________(答え)

4)上記の質問を続けて、自分が納得できる、もしくは抽象的(肯定的)な言葉が出るまで続けます。

 ③________(答え)

5)あなたは、心の深いところでは③を大切にしていて、そして、それを満たすために②を大切にしていて、そして、それを満たすために①を手に入れているから(課題の状態)なのですね。

※③→②→①と逆の順序で考える事がポイントです。

6)始めの感じと今の感じを比較したらどうですか?

7)③を大事にしながら、今の課題を解決するために、どんなアイデアがありますか?

簡単に私の例を紹介します。

■課題:独立して好きな仕事をしたいけど、なかなか行動できない

■手に入れているもの ①現状維持による安心、安定した生活

           ②自分の可能性を試して失敗したくない気持ち(恐怖からの逃避)、家族との幸せな時間を守る

           ③家族とのつながり、愛情

 家族とのつながりや愛情を大切にしながら、行動できない自分を解決する為のアイデアは、

・家でできる仕事を見つける、家族との時間を大切にできる自由な生活スタイルを目指す、家族に自分の将来の夢を話し共感してもらい味方になってもらう

など、自分の行動をストップしている根本を見つけ、その原因を排除するのではなく、あくまで利用するイメージです。

なんでもそうですが、抑圧するとリバウンドします。ダイエットがいい例です。

まずは自分の本心を受け入れる事で、新たな行動を起こしていきましょう!

Pocket