Pocket

毒親への罪悪感を抱えたまま大人になって
しまったあなたへ

90日で毒親から取り込んだ不要な罪悪感を
解放し「 親軸」から「自分軸」へシフトする
“書き出す親離(しんり)カウンセリング”

親離カウンセラーの井上秀人です。

さて、前回は「機能不全家族が子供に与える影響」のお話しをました。

簡単におさらいしますね。

そもそも機能不全家族とは、子どもが安心・リラックスして過ごすことが
できなかった家庭環境のことを指します。

機能不全家族の3つの特徴

機能不全家族には3つの特徴があります。

①話すな・・・親に意見するな。家族の暗黙のルールを外にばらすな。

②感じるな・・・自分の感情を表に出すな。

③信頼するな・・・人は裏切る生き物だ。

親が子どもに上記のようなるルールを暗黙に押し付けることで、
子どもはこれらのルールを無意識に引き継ぎ、大人になっても
人間関係に出てきてしまいます。

機能不全家族の影響から脱出するには?

では、どうしたらこのような生き辛い生き方を変えることができるのか?

それは、

3つの特徴の真逆をやるのです!

・・・、少し拍子抜けしましたか?

物事の本質はだいたいシンプルなのですね♪

動画でも話してみました。

早速、反転させてみましょうー。

①話す
②感じる
③信頼する

このように肯定型にしてみます。

なぜ肯定的な表現に変えるのか?

否定的な表現は否定的な現実しか生まないからです。

否定的な思考に捉われる(フォーカス)と、現実も否定的な
ものばかり目につき、余計にその思考を強化することになるのです。

人生をラクに生きられる3つのコツ

もう少し具体的に見ていきましょう。

①話す・・・適切な人に相談する。しっかりと言葉にして伝える。
1人で我慢したり、諦めたり、弱みを見せることに
抵抗することもあるでしょう。でも、それでは
バッドループに自らはまり込むだけです。

※助けを求めることで道が開ける!

②感じる・・・自分の本当の感情にアクセスしてみる。
落ち着いた静か場所(寝る前などおすすめ)で1日を
振り返ってみることを日常の生活に取り入れる。

※「私は本当はどうしたいのだろう?」「本当は何がしたいのだろう?」
あなたの心の声に正直に・・・。

③信頼する・・・人とつながる機会をつくる。親以外でもたくさんある。
パートナーや子育て、友人やメンターなど。

※いきなり大きな事ではく身近な手の届く範囲からで。

こんな感じであなたがラクに生きられる考えや行動を
見つけてみて下さい。

動画でも話してます。

私は、コーチングを受けたり本を読んだり、セミナーに行くことで
自分の心のクセに気づくことが出来ました。

「本当は私は何がしたいんだろう?」

この答えに気づけたら、もの凄い行動が加速しました。

私は以前、行動することに苦手意識があったのですが、行動することが
楽しくて仕方なくなりました。

過去の固定観念が書き換わったのですね。

あばたも自分に合った方法を色々試して見つけてみて下さいね。

私自身、そんな機会を設けて、少しでもラクに生きられるお手伝いを
しております。

親離会(お茶会)を開催しています。
日程は26日(日)ですが、残席1名となりました。

適切な場所で適切な人に話す効果を感じてみませんか?

人に話す効果をご存知でしょうか。

その効果は・・・

悩みを話すこと=頭の中から悩みを離す、手放すこと

なんですね。

両手に荷物をいっぱい抱えてたら思うように動けません。
話すことはその手に抱えている荷物を1つ1つ降ろすことなんです。

降ろせば身軽になるし、余裕も出てきます。

結果、心に余裕ができて新たな気づきへと変化するのです。

そしてそして、

親離(しんり)会はその場だけでは、終わりません。

開催日の1週間前までにお申込み頂いたあなたには、

【早期申込み特典限定】として後日、フォロー個別Skypeセッションを
30分無料で実施致します。

きっと参加後にはあなたにとって必要な気づきがベストなタイミングで訪れ、
いますぐ出来る小さな1歩が明確になっていることでしょう!

私からあなたへのお約束です。

参加して頂いたあなたがしっかりと満足できるように
責任を持って、あなたのお心に寄り添います。

【日時】

■26日(日)・・・残り1席

※時間は13時~(2時間程度予定)

参加費】

一般価格 3,000円
メルマガ読者様価格 1,000円

※メルマガ未登録の方はこちらから登録できます。

※早期申込み特典
19日(日)までのお申込み限定でフォロー個別Skypeセッション30分付き

【お申込み&場所詳細など】

こちらの申込みフォームをクリックして申込みフォームに登録して下さい。

あなたの悩み解消のきっかけにして下さい。

お会いできるのを楽しみにしております。

Pocket