Pocket

毒親への罪悪感を抱えたまま大人になって
しまったあなたへ

90日で毒親から取り込んだ不要な罪悪感を
解放し「 親軸」から「自分軸」へシフトする
“書き出す親離(しんり)カウンセリング”

親離カウンセラーの井上秀人です。

今日は私の3カ月講座受講生1期生の
変化成長の軌跡をシェアさせて頂こうと思います。

Nさん(女性 40代)が今回の主役です。

今も現在進行形で講座を受講中で、

講座以外ではフォロー対面
セッションやメール相談などの
やり取りで頻繁に連絡を
とっております。

Nさんは一時期、かなり
悪い状態まで落ちていて、

過去を後悔することばかり
を考えてしまっていました。

これには理由があって、

今まで見てみぬ振りをしてきた自分の
本当の思いに
向き合ったからこその結果です。

膿だしに近い症状なので
私はそこまで心配はして
なかったのですが、

本人は辛い渦中にいるので
なかなか抜け出せる兆しもなく、
苦しい時間を過ごしていました。

講座でも少し元気がなく、
周囲からのアドバイスや
フィードバックも素直に
受け止められない状態でした。

そんなNさんですが、

講座受講生仲間の頑張る姿や
私とのやり取りをする中で、
少しずつぎご自身の状態を
上向きに変えていくことが
出来るようになりました。

もともと持っているNさんの
力、エネルギーを自然な形で
発揮されていきました。

そんなNさんは先日の講座
でこんな気づきがありました。

1部割愛してシェアします。

——————————

井上さんの仰っていた通り、
新たなステージに突入した感じが
しました。

「自分の機嫌は自分でとってあげる」

脳内トークで自分をイジメまくって
いることに気がづきました(今までは)。

いつもひどいイジメっ子、もしくは
裁判官といるようなもんです。

そりゃーいやになりますね。

グループワークの威力を
ジワジワ感じています。

ひとりでは気づけない事って
いっぱいありますね。

参加できたこと(講座に)
本当に感謝でいっぱいです。

理論的、実践的、再現性の
井上さんを選んだ理由でもある。

井上さんの個人講座、グループワークを
受けてみて効果の出方の違いに
驚いている(スゴイ!!)

補足)Nさんは過去にヒプノセラピーや
スピリチュアルによるイメージや感覚を
優位に使うことは得意でした。

理論派の人はもちろん、感覚派の
人にこそ必要なとりくみなのかも
知れないと思った。

——————————

その後・・・

Nさんが避けて通れない問題、
もっとも向き合うことを
恐れていた

“母との関係”

に大きな動きがもたらされました。

Nさんとお母さんの関係は
少し複雑で明らかに仲が悪いとか
ではなく、お母さんに気を使って
しまい、子関係が逆転してしまい、
なんとかお母さんを助けなきゃ!

(Nさんはが自営の仕事を
していて多忙の時はお手伝いを
することがあります)

と思うこと、

罪悪感を感じてしまい
疲弊してしまうこと

がテーマでした。

だから最初は母は良い人です!
と思いっきり断言していました。

あー、これはなかなか手強いな(笑)
と思いましたが・・・。

でも同時に心から感謝も
している・・・

この“葛藤”が長い間のテーマでした。

本当に長い期間、苦しんできました。

一時期は元をれて自由を感じた時も
あったそうですが、

それも長くは続かず・・・

本人曰く

「暗黒時代、黒歴史」

だそうです。

実際にお母さんに正直な
自分の思いを伝えたのは、

今回が生まれて初めての
ことだったのです。

ずーっと、ずーっと、ずーっと

「いい子」

を演じ、偽りの自分で母
接してきました。

この背景を知っただけでも
Nさんにとって、

どれだけの勇気が
必要だったか?

想像に難くはないと
思うはずです。

そんなNさんが勇気を出して思い切って
行動を起こした結果どうなったのか?

ぜひあなたも自分ごとに
置き換えて、

イメージの力をフルに
発揮してNさんの体験を
読んでみて下さい。

少し長いですが、との
悩みの渦中にいて本気で
変わりたい方にとっては・・・

とっても大切な本質部分の
話となっておりますので
最後まで読んで頂けたら
嬉しいです(^^)/

脚色したくないので
Nさんから報告頂いた
文章をそのまま掲載
します。

(1部割愛はしてます)

—————————–

帰って来てすぐ母
電話をしました。

(補足:個別フォローセッションのあと)

私なりのやり方で、
今の気持ちを伝えてみよう。

全然急かせてなんてないです。
大きな勇気ときっかけを頂きました。
ありがとうございます。

心から変わりたいので、
言って頂く事が何より有り難いです^_^

(補足:個別フォローセッションで
 そろそろ動いてもいい、という話を
 私からしました。)

電話は今だーって感じで、
意外とすんなり思い切れました。

不満をぶつける事は、やはり
難しいと感じたので感謝の
気持ちと共に伝えました。

泣ながらでした。

母も仕事中でしたが、
耳を傾けてくれました。

>私

みんなの忙しさを目の当たりにすると、
自分が楽をしているようで辛くなって
しまう。
何にも出来ない自分に感じてしまう。

>母

「そんな事ある訳ないでしょ。
あなたには良くやってもらってるし、
人一倍、自分で責任もってしっかり
生きてるじゃない。

そんな事言われたらこっちが
困っちゃうよ」

>私

旦那さんとの時間を大切にしたいので、
出来る範囲で手伝いたいと。

>母

「それが一番だよ。自分たちで
楽しくやるしかないよ。
結局それしかないよ。」

>その他

忙しいけど、楽しい仕事であると。

何十年やってきて、ようやく
商売の面白さが分かってきたと。

夢中で子育てと商売をやってきた。
専業主婦になりたかった自分が
こんな事なっているなんて、
人生どうなるかわからないと。

たくさんの人を大切にして、
また大切にしてもらって関係を
築いてきた事で、今がある。

これは昨日今日のものではない。
ひとつひとつ積み重ねてきたから、
ここまでこれた。

自分は運がいい。

と言っていました。

自分は昔は、身体が弱くて
体力がなくて、丁寧に子育て
出来たかわからない。

また仕事を始めてからは、
忙しいばかりで子供には、
大変な思いもさせた事だろうと。

母には母の人生があるのですね。

本音の全部とは言いませんが、
一部をぶつける事が出来ました。

これからちょくちょく小出しに
本音を出していこうかなと思って
います。

おかげ様でかなりすっきり
しました。

内容は直球ではないかも
知れませんが、

「言えた事」

はすごいです。

かたくなに言えないと思ってた事が、
言えたという実感は大きいです。

私はお母さんと本音で付き合い
たかったんだなーと、

本当の自分で付き合い
たかったんだなーと思いました。

本当にきっかけと気付きを
頂き感謝しています。

動いてみる事、やってみる事
本当に大事ですね。

—————————–

その後、私からおめでとう!
メールを送らせて頂き、

その返信でこんなことも
仰ってました。

お母さんとの関係に
短期間で進展があり
驚きました!

今回、に電話できたのも、
(3カ月講座の受講生メンバーの仲間に)
言って頂いた事が大きかったので、

私はすごくチカラを
もらっています。

感謝しています。

メンバーの皆さんにもらって
いるものは、大きいです。

あれからかなりすっきり
しています。

実はあの後もう一度電話して、
言いたかった事を言いました。

自分も母も少し落ち着い頃を
見計らって。

>私

「これからは、本音を言いたい。
お母さんも言いたいことがあったら
言ってね。」

最初電話した段階では、母は私の
悪いと思う気持ちが、まさか
そんな長い間そんな事を考えて
いたとは思ってもいなかったようです。

>母

「それはが子供に思う事でしょう。
あなたがそんな事思っていたなんて、
いたたまれなくなる。

自分は自分で忙しい中の子育てに
ずっと後ろめたさがあった。」

>その他

結局、

思いはいい子、に迷惑を
かける子は悪い子という決め付けや、
条件付けが、

私みたいな子をうんだんじやないか、
と咄嗟に思いました。

そういう事じゃない。
そういうのもう辞めて欲しい。

私はお母さんの意見によって、
長い間、弟もお父さんも主人も
駄目な人と思わされて来ましたから。

かなり楽になりました。

自分を意味なく責める理由も
なくなった気がしています。

存在を許された様な気が
しました。

脳内ノイズが減ると人の言葉が
ちゃんと聞き取れる気がします。

落ちこんでメール出来なかった
20年来の友人からも、
返信来ました。

旅行一緒に行く仲なのに、
今回私が落ち込みすぎて、

(補足:Nさんは講座で自分と向き合う
 過程で過去のことを悔やむ時期があり、
 かなり落ち込んでました)

今までになく誘いを断って
しまったので、正直不安でした。

でも私が、落ち込んでた
(詳しくは話しませんでしたが)と
正直に弱音を吐いた事で、

彼女も今感じている事を
打ち明けてくれました。

私からみたら、とうてい
追いつけないほど羨ましい
環境だけど、

彼女もいろいろ背負って
いるのだと感じました。

To Doリストを作って、
はじからやっています。

リサイクルショップに売りに
行ったり、健康診断の予約を
とったり、些細な事ですが。

(3カ月講座の受講生メンバーの仲間に)
言って頂いた事。

そして井上さんに

「言うことで何倍も早く解決する」

この言葉が背中をドンと
押してくれました。

ありがとうございます。

—————————–

大切なのは偽りの自分、今までずっと
我慢してきた自分を解放してあげること。

もっと身軽に、本来のあなたに
なって自然体で生きてもいいんだ!

という体験、実感を1回でも出来れば
簡単に今までの枠を超えられます。

だからこそ、

今回のNさんの行動には大きな意味があると思ってます。

【編集後記】

いかがでしたか?

決して劇的な感動する展開では
ないかもしれませんが
(Nさん、そういう意味ではないです 汗)

日常が、母との関係を起点に
パタパタと音を立てるように
変わる瞬間を少しは疑似体験
して頂けたでしょうか?

大きな大きな「思い込み」
がポンッと音を立てるように
抜けたことで、

今までの自分が嘘のように
軽やかに自然体になれるん
ですね。

そして、

そんな自分になってしまったら
今までのことがバカバカしく
感じ、今、この瞬間の自分が
本当だ、と当たり前のように
思えるので、

自分が凄い変わった!という
実感もなかなか持てなかったり
します。

だから、

「自分は凄い変わりました!」

と言う人ほど簡単にもとに
戻ります。

変わったことが当たり前の
感覚として持ててないから、
そうなるのは当然と言えば
当然ですが。

あくまで自然に当たり前のように

「そういえば変わったかな・・・」

こう思う感覚が本当に
変わった人のセリフです。

こればかりは実感しないと
わからないのでこれ以上、
言葉では限界です。

今後も受講生や個人セッションの
クライアントの感想を出来るだけ
お届けしますね!

もう、理論やテクニックには
飽き飽きしていると思うので(笑)

Nさんも受けた無料メールセミナーは下記から登録できます!

「親への罪悪感とサヨナラしたい!!」

とお悩みのあなたへ

親への罪悪感はカタチを変えて
パートナー、子供、恋人などの
身近な人間関係やお金、健康にまで
悪影響を及ぼします。

その理由は「本来のあなたの生き方と
ズレた生き方をしている」から。

ということは、あなたの親との関係性の
中で作られた、今では不要な罪悪感を
見つけることが、あなた本来の人生を
生きる近道となります。

まずは「書き出す脱出法3ケ月集中コース」
がおすすめ。

書き出すことで3か月後には親から
取り込んだ不要な罪悪感を手放し、
お互いに居心地の良い親子関係を
手に入れられるので、

今抱えている悩みがス~ッと消え、
あなた本来の人生を軽やかに自由に
生きられます!!

井上と一緒に3ケ月間、取り組んで
みませんか?

まずは無料メールセミナーを受講して
井上という人間が信頼できる人間か
どうか確かめてみてください。

■無料メールセミナー
「親の支配を乗り越え、自分の人生を取り戻す7つのステップ」

※上記はメールセミナーページへのリンクとなります。
ページを経由せず、すぐに登録したい方は、下記の
登録フォームから5秒で登録可能です!!


■特典①

500以上受けてきたワークの中から厳選した
「あなたの価値ある生き方を発見できる魔法のワークシート」
更に実際のワーク記入サンプル例もお付けします!

■特典②
あなたはどのタイプ?「アダルトチルドレンの5つの特徴」
を動画で解説

■特典③
期間限定 問題解決のためのアフターフォロー

※無料メールセミナーは下記のフォームより登録できます。






は必須項目です。

無料メールセミナー ~親の支配を乗り越え、自分の人生を取り戻す方法~ 登録フォーム
 
名 
メールアドレス 


■YouTube動画人気ランキング(※タイトルクリックで見れます)
1位:1番危険な毒親のパターンとは!?(4分57秒)
2位:アダルトチルドレンの5つの特徴とは?(2分54秒)
3位:モラハラを引き起こす2つの理由(3分48秒)

⇒井上のYouTubeチャンネルの登録はこちらから!!

Pocket