Pocket

毒親への罪悪感を抱えたまま大人になって
しまったあなたへ

90日で毒親から取り込んだ不要な罪悪感を
解放し「 親軸」から「自分軸」へシフトする
“書き出す親離(しんり)カウンセリング”

親離カウンセラーの井上秀人です。

前回のブログではカウンセリングの
王道スタイルである

「傾聴には限界がある!」

というお話をしました。

今日も午前中に個人セッションを
していたのですが、

“問題の根本要因=真の問題の本質”

に自然と気づかれたようで
気持ちも軽くなった!

と仰っていた姿が
印象的でした(^^)/

Mさん、スタートラインに
立てましたね!

真の問題が浮き彫りになり、

これから何をすればいいのかが
明確になったので、

ここから

本当に望む自分自身で
生きる為にもじっくりと
1つ1つ取り組んでいきましょう!

精一杯サポートしますので
安心して下さい♪

前置きはここまでにして・・・

ここからブログになります。

「傾聴には限界がある!」

の続きです。

前回のブログを読んでいない
方はこちらから読めます。
http://hide1010.com/keichou-2/

では傾聴以外に何が大切なのか!?

今日はその話をしていきますね。

勿体ぶるのは嫌いなので
ズバッと結論からと言いたい
ところですが。。。

その前に。。

「あなたは何だと思いますか?」

少し考えてみて下さい。

・・・・・・

・・・・

・・

人間はすぐに楽して答えや
やり方を求めようとするので
(もちろん私も)

自分の頭で考えることは
とっても大切です。

実はここにヒントが
隠されてます。

えーい、もう言っちゃいます(笑)

既に答えは出てます!

少し文章をさかのぼって
みて下さい。

もうお気づきになりましたか!?

そう、

これです。

「あなたは何だと思いますか?」

こう質問しました。

はい!もうわかりましたね(^◇^)

答えは

「質問」

です。

実際、質問されると脳は
答えを考えざるを得ません。

例えば、

「あなたは今朝起きて1番最初に
した行動は何ですか?」

・・・・

きっと考えてしまうでしょう。

“考えるな!”

と言われても考えている
姿を思い描いてしまうのでは?

それくらい質問は強烈です!

一説には・・・

人は質問をされると

“脳は毎秒、A4用紙、約30ページ分を
検索し、答えを探そうとする機能がある”

そうです。

それはなぜか?

——————————

脳には空白を埋めようとする
働きがあるからです。
(わからないことはいやですよね?)

——————————

だからこそ「質問」は誰にでも
どんな状況でも等しく働きかける
ことができるのです。

(思考停止の時は除く)

例えば、

こんな経験ありませんか?

「あの芸能人の名前なんだっけ・・・?」

「あの当時はやった歌手の曲名なんだっけ・・・?」

「あの映画のタイトルなんだっけ・・・・?」

すぐに出てこないとメチャクチャ
気持ち悪いですよね(>_<)

すぐに答えが出ることも
ありますが、

出ないことも多々ありますよね。

でもしばらくするとなぜか
答えがパッと出てくる!

そんな経験あなたはありませんか?

・1日の終わりのベッドの中で、
・お風呂でシャワーを浴びてるとき
・トイレに入っているとき
・電車に揺られてるとき
・朝起きたとき

そう、

実は脳はずっと休むことなく
(あなたが意識することなく)
答えを探してくれていたのです。

もちろん!

あなたは無意識だから
そのことに気づきませんが・・・。

まさに追跡機能をもった
高性能のミサイルです。

自動追跡ミサイルとも言えます!

良く「パッと閃いた!」と
言いますが、

あれは過去のどこかで質問を
自分にしていたはずです。
(ほとんどの場合が無意識)

これで少しは質問の威力を
知って頂けましたか?

傾聴だけでは限界があるのには
ちゃんと理由があるのですね。

やはり人の思考パターンは
話を聴くだけでは変わらないので、

(注:聴くは話を聴く以外にも
相手の表情や声、ボディーランゲージ、
無意識にどこを触っているかなども
含みます)

質問をすることで視点を変える
(=客観視)する必要が出てくる
のですね。

(自分の中の凝り固まった
箱から出るという表現もします)

このあたりは多少コーチングの
技術も必要になってきます。

私はコーチングを受けていたので
そのあたりの経験を今のセッションに
取り入れています。

それで

「傾聴+質問」

になっているのです。

ところがこれだけでもまだ
問題解決には足りないものが
あります。

次回その続きをお話ししますね!

 

「親への罪悪感とサヨナラしたい!!」

とお悩みのあなたへ

親への罪悪感はカタチを変えて
パートナー、子供、恋人などの
身近な人間関係やお金、健康にまで
悪影響を及ぼします。

その理由は「本来のあなたの生き方と
ズレた生き方をしている」から。

ということは、あなたの親との関係性の
中で作られた、今では不要な罪悪感を
見つけることが、あなた本来の人生を
生きる近道となります。

まずは「書き出す脱出法3ケ月集中コース」
がおすすめ。

書き出すことで3か月後には親から
取り込んだ不要な罪悪感を手放し、
お互いに居心地の良い親子関係を
手に入れられるので、

今抱えている悩みがス~ッと消え、
あなた本来の人生を軽やかに自由に
生きられます!!

井上と一緒に3ケ月間、取り組んで
みませんか?

まずは無料メールセミナーを受講して
井上という人間が信頼できる人間か
どうか確かめてみてください。

■無料メールセミナー
「親の支配を乗り越え、自分の人生を取り戻す7つのステップ」

※上記はメールセミナーページへのリンクとなります。
ページを経由せず、すぐに登録したい方は、下記の
登録フォームから5秒で登録可能です!!


■特典①

500以上受けてきたワークの中から厳選した
「あなたの価値ある生き方を発見できる魔法のワークシート」
更に実際のワーク記入サンプル例もお付けします!

■特典②
あなたはどのタイプ?「アダルトチルドレンの5つの特徴」
を動画で解説

■特典③
期間限定 問題解決のためのアフターフォロー

※無料メールセミナーは下記のフォームより登録できます。






は必須項目です。

無料メールセミナー ~親の支配を乗り越え、自分の人生を取り戻す方法~ 登録フォーム
 
名 
メールアドレス 


■YouTube動画人気ランキング(※タイトルクリックで見れます)
1位:アダルトチルドレンの5つの特徴とは?(2分54秒)
2位:無口には理由がある!?(3分00秒)
3位:モラハラを引き起こす2つの理由(3分48秒)

⇒井上のYouTubeチャンネルの登録はこちらから!!

Pocket