Pocket

毒親への罪悪感を抱えたまま大人になって
しまったあなたへ

90日で毒親から取り込んだ不要な罪悪感を
解放し「 親軸」から「自分軸」へシフトする
“書き出す親離(しんり)カウンセリング”

親離カウンセラーの井上秀人です。

あなたは自分の価値や評価をどうやって確認していますか?

ほとんどの方がきっと周囲の評価を頼りにしているのではないでしょうか。

自分よりレベルが低い、もしくは高い(この考えこそ何を基準にしているか全く不明確ですが)など無意識に評価していませんか?

アダルトチルドレンの多くが他人軸で生きています。他人軸とは自分の外側に焦点があたっていて内側に向いてない事だと捉えて頂けるとわかりやすいかと思います。

この自分に焦点があたってないお話はこちらの記事に詳しく書いております⇒「自分に焦点があたってない」

私も他人軸で長い間生きてきましたし、今でも意識できてないと他人軸で考えてしまう事があります。

初めて会う人には特に肩書きや経歴を気にしたり、交友関係の多さに嫉妬したりすることもあります。

これらの反応を変えていくには、繰り返し気づき学習していく「訓練」が必要です。

そんなに簡単にはヘドロのようにこびりついた反応を変え、回復させることは容易ではないのです。

あえて誤解を恐れずに言えば、反応しても大丈夫です。

ちゃんとその反応している自分に気づき、少しずつ修正し古い反応⇒新しい反応に変えていけばいいのです。

アダルトチルドレンの特徴として、白か黒か完璧を求め、物事をはっきりとうまくやり遂げたいタイプの方が多いので、ここで躓くケースがあるのです。

訓練を「完璧な試合」にしようとするのです。

うまくいかないと親に褒められなかった、無視された、親と同じ基準を求められ苦し思いをしてきたなどの出来事から、まだまだ自分には不足しているという感覚が拭いきれてないのです。

グレーもあるんだと理解するだけでも、だいぶ心に余裕ができているのを感じるはずです。

そうやって自分で自分を認め、ありのままの自分自身で生きていくのです。

「自分軸」で人生を自ら選択し、生きることができるのです。

 自分軸で生きる為には「自分を知る」事は避けて通れません。

でも自分で自分のことって思った以上にわからないものですよね?

そんなあなたの為に「自分を知る」きっかけを用意しました。

きっかけを入手したい本気の方は下記メールセミナーを利用するのも一つの手です。

※メールセミナーの特典として初回オリエンテーションを無料で提供しております。

↓特典を手に入れるには、こちらのセミナーに今すぐ登録してくださいね↓

>>>>>>メールセミナーはこちらで登録できます<<<<<<

>>>>>>セッションに興味のある方はこちらまで<<<<<<

家族依存専門セルフケアカウンセラー 井上秀人

Pocket