Pocket

毒親への罪悪感を抱えたまま大人になって
しまったあなたへ

90日で毒親から取り込んだ不要な罪悪感を
解放し「 親軸」から「自分軸」へシフトする
“書き出す親離(しんり)カウンセリング”

親離カウンセラーの井上秀人です。

機能不全家族の3つの特徴

前回「機能不全家族」のお話をしました。

少し振り返ります。

機能不全家族とは、子どもが安心・リラックスして過ごすことが
できなかった家庭環境のことを指します。

3つの特徴があります。

①話すな・・・親に意見するな。家族の暗黙のルールを外にばらすな。

②感じるな・・・自分の感情を表に出すな。

③信頼するな・・・人は裏切る生き物だ。

親が子どもに上記のようなるルールを暗黙に押し付けることで、
子どもはこれらのルールを無意識に引き継ぎ、大人になっても
人間関係に出てきてしまいます。

機能不全家族がアダルトチルドレンを作り出す!

では、どんな特徴が子供に表れるのでしょうか?
今回も動画で話してます。
3分以内の短い動画です。

例えば、

・良い子を演じる
⇒勉強や習い事を必死に頑張る、親に気に入られるように先回りして行動
・世話役
⇒親の愚痴や悪口を聞かされる
・存在を消す
⇒トラブルから身を守る為に目立つことを避ける
・悪い子
⇒親を困らせる行為をすることで、親同士の問題(夫婦仲の不仲など)から
目を逸らさせる目的がある。もちろん子供は無意識です。

などがあります。

アダルトチルドレンの特徴にリンクしますね。

大人になると、良い子は仕事中毒(ワーカホリック)になったり、
頑張ることで周囲に認められ、存在価値を確かめようとします。

また、依存症にも陥りやすく(アルコール、ネット、買い物など)
満たされない欠乏感や空虚感を依存することで満たそうとします。

こうして心のバランスを保とうとするのです。

私の場合は、仕事中毒(結果を残してもまだまだと思ってました)
とアルコール依存でした。

自分には実力がなく、まぐれだと思ってましたし、でも本当は
その事を認めたくないからお酒飲んで周囲に褒めてもらおうと
振る舞ってました。

かなり面倒な奴でしたね(笑←ごとではない)

今では、適度に力を緩める事ができるようになりましたが、
それは自分の本当に大切にしたい価値を発見できたのが大きいです。

それから親の望む人生ではなく、私が本当に生きたい人生を
生きることが出来るようになりました。

機能不全家族は世代間連鎖していく・・・

このように実際に体験してきた私が問題視しているのは
機能不全家族は本人が気づかないと永遠にループしていくことです。

子どもが大きくなり、家族を持つことで子供にも影響を与えること
(世代間の負の連鎖)が問題なのです。

自分が育った家庭環境を繰り返してしまうのです・・・。
(反面教師で親とは違う育て方をするというケースも結局、親に囚われ
自分の生き方や価値観を周囲に押し付けるので同様です)

当の本人さえ我慢すれば良い

ということでは決してないのですね。

そこに気づいている人はまだまだ少ないと思います。

次回はどうしたら気づけるのかを具体的にお話しますね。

●井上秀人のメルマガ登録はこちらから
500以上受けてきたワークの中から厳選した
「あなたの価値あるキーワードを発見できる魔法のワーク」を無料プレゼント!
※PDFファイルで23ページ分のボリュームがあります。
http://hide1010.com/mlmg/

Pocket