Pocket

毒親への罪悪感を抱えたまま大人になって
しまったあなたへ

90日で毒親から取り込んだ不要な罪悪感を
解放し「 親軸」から「自分軸」へシフトする
“書き出す親離(しんり)カウンセリング”

親離カウンセラーの井上秀人です。

これまでブログではカウンセリングの
王道スタイルである傾聴には限界が
ある!

傾聴に加えて

「質問」

するスキルが大切!

というお話をしてきました。

前回のブログを読んでいない
方はこちらから読めます。
http://hide1010.com/nayamikaiketsu/

質問は本当に強力ですし
お金もかかりません(笑)

でも多くの方が

実践しないか、間違った
質問をしてしまいます。

よくあるのが、

「否定形」

の質問をすること。

例えば、

○○しないようにするには?

とか、

○○にならないためには?

などですね。

分かりますか?

語尾が否定形になっているのが。

もう少しイメージしやすいように
しましょうか。

ダイエットしたい!と思っている方が
いたとしますね。

理想の体型になるために
自分に質問をしたとしましょう。

否定形だと、こうなります。

「甘いものを食べないようにする!」

分かりますよね?

食べない⇒否定形

です。

これ、最悪です。

なぜか??

脳は否定形を理解できないから!

です。

脳はこう解釈します。

甘いものを食べないようにする

 ↓

甘いものを”食べる”ようにする

否定形を理解できないので
食べないが通用しないのです。

むしろ甘いものを食べている自分
の姿を想像してしまいます。

ペンキ塗りたて!触るな!!

と一緒です。

どうしたって触った姿を
想像してしまいます。

これ、他にもよくあるのが、

「トイレを汚くしないで下さい」

という注意書きが昔は
よくありましたが、

今はこう変化してます。

「いつもトイレを綺麗に使用して
頂きありがとうございます。」

あえて否定形をやめたのですね。

なぜなら

汚さないように⇒汚す

とイメージして汚してもいい!
と解釈してしまうからです。

綺麗に使うという表現は
綺麗な状態をイメージして
しまいます。

この「してしまう」がミソ。

意識的にする、のではなく

「無意識にそうしてしまう」

のです。。

このニュアンス、伝わりますかね?

トイレの注意書きは、
きっとそのあたりの脳の構造を
知っているからこそは変えたのでしょう。

たぶん、あなたはこう思ってますよね?

そう、

脳って意外とおバカなんです(笑)
というより正直なんですね。

ダイエットに話を戻すと、

質問を肯定的にすればいいんです。

例えば、

3か月後にお気に入りの洋服のサイズを
○○号着こなせるようにするためには?

とか、

思わず男性が2度見するほど魅力的な
スタイルを手に入れるためには?

(ちょっとやらしいですかね・・・)

要は、良いイメージをさせて
あげるんです。

数字や具体的な状況がイメージ
できるとなおグッドです♪

このように質問1つとっても
間違った解釈をすれば効果は
半減どころか、悪くなります。

多くの人は
(特に学びを深めている人ほど)

質問?

そんなの知ってるよ、大切だと思うけど
思うような効果出なかったんだよね・・・

このように知っているフリをします。

効果が出ないのは間違った質問を
しているか結果が出るまで継続
していないから。

間違った質問をすれば
もちろんうまくいきませんし、

すぐに効果が出ないからといって
辞めたら当たり前ですが結果なんで
出ません。

“知っている”

ことと

“出来ていること”

には雲泥の差があります。

もう驚くくらいに・・・。

さらに!

カウンセリングの内容としては、

この傾聴+質問に

「アドバイス」

をちょこっと加えるようにしてます。

割合で言うと

傾聴4+質問4+アドバイス2

もしくは

傾聴4+質問5+アドバイス1

といった感じです。

あくまで感覚値ですが。

この最後のアドバイスは、

間違った方向に行ってしまわない
ように軌道修正する!

意味合いがあります。

もしくは、

相手の頭の中を整理して
本当に大切なことを記憶に
定着させるということもあります。

やたらめったらアドバイスするのは
良くないですが
(相手の心からの思いや思考する時間を
制止してしまうため)

私は結構このアドバイスを大切にしてます。

求められれば結構答えますし
(相手の状況をよく見たうえで)

自ら必要だと思ったらするようにしてます。

よく、

カウンセラーやコーチは
コンサルタントとは違うから

アドバイスはすべきではない!

と言う方がいますが、

私からしたらそんなスキルや手法
ありきで考えている頭でっかちな
考えだから、

やり方にこだわってしまい
融通がきかないんだな・・・

と思ってしまいます。

やり方よりも相手が求めていることや
必要なことをその都度考えて選択する
ほうがよっぽど大切になります。

今月はセミナーを開催していて
直接参加者の方々とお会いする
機会が多かったのですが、

「講座や個人セッションも興味あるが
なかなか日時を確保できなかったり、
やはり勇気がいるので躊躇してしまう・・・」

という声が結構ありました。

何とかこういったお声にお答えでき
期待にそえる形で問題を解消できないか?

とここ数週間、考えてました。

それで・・・

今回の

傾聴+質問+アドバイス

をギュギュッと凝縮して
問題解決に向けたアプローチを
出来るような場を設けたいと
思います。

問題解決のための気づきや
きっかけになる種をしっかりと
見つけられるような機会にします。

ただ単純に話をするだけの

ゆるーいお茶会やお話し会には

興味がなくなってしまいました・・・。

やはり私は男性性が強いのでしょう。

頭の構造が「根っから解決志向」なのですね。

改めてハッキリしました。

女性性の強い「共感」「分ちあい」「つながり」
を求めるスタイルもとっても大切ですが、

それは得意な方にお任せします(笑)

自分に合わないことを周囲がやっているから!
といって真似しても辛くなるだけです。

私は、

私にしかできない!かつ求められている
ことを追求します。

次回のメルマガで募集の告知を
開始します。

名付けて少人数制の

「プレミアムグループセッション」

とでもしておきます。

明後日3日(日)には告知を
開始しようと思ってますので、
メルマガ登録してない方は
下記から登録を済ませておいて下さいね!

「親への罪悪感とサヨナラしたい!!」

とお悩みのあなたへ

親への罪悪感はカタチを変えて
パートナー、子供、恋人などの
身近な人間関係やお金、健康にまで
悪影響を及ぼします。

その理由は「本来のあなたの生き方と
ズレた生き方をしている」から。

ということは、あなたの親との関係性の
中で作られた、今では不要な罪悪感を
見つけることが、あなた本来の人生を
生きる近道となります。

まずは「書き出す脱出法3ケ月集中コース」
がおすすめ。

書き出すことで3か月後には親から
取り込んだ不要な罪悪感を手放し、
お互いに居心地の良い親子関係を
手に入れられるので、

今抱えている悩みがス~ッと消え、
あなた本来の人生を軽やかに自由に
生きられます!!

井上と一緒に3ケ月間、取り組んで
みませんか?

まずは無料メールセミナーを受講して
井上という人間が信頼できる人間か
どうか確かめてみてください。

■無料メールセミナー
「親の支配を乗り越え、自分の人生を取り戻す7つのステップ」

※上記はメールセミナーページへのリンクとなります。
ページを経由せず、すぐに登録したい方は、下記の
登録フォームから5秒で登録可能です!!


■特典①

500以上受けてきたワークの中から厳選した
「あなたの価値ある生き方を発見できる魔法のワークシート」
更に実際のワーク記入サンプル例もお付けします!

■特典②
あなたはどのタイプ?「アダルトチルドレンの5つの特徴」
を動画で解説

■特典③
期間限定 問題解決のためのアフターフォロー

※無料メールセミナーは下記のフォームより登録できます。






は必須項目です。

無料メールセミナー ~親の支配を乗り越え、自分の人生を取り戻す方法~ 登録フォーム
 
名 
メールアドレス 


■YouTube動画人気ランキング(※タイトルクリックで見れます)
1位:アダルトチルドレンの5つの特徴とは?(2分54秒)
2位:無口には理由がある!?(3分00秒)
3位:モラハラを引き起こす2つの理由(3分48秒)

⇒井上のYouTubeチャンネルの登録はこちらから!!

Pocket