Pocket

毒親への罪悪感を抱えたまま大人になって
しまったあなたへ

90日で毒親から取り込んだ不要な罪悪感を
解放し「 親軸」から「自分軸」へシフトする
“書き出す親離(しんり)カウンセリング”

親離カウンセラーの井上秀人です。

読者から頂いた質問にお答え
していきます。

———————-

子供の頃、母の干渉がきつくて、
好きなことをやるためには

「上手に隠すこと」

が必須でした。

していることを隠すのはもちろん、
好きな物も、母好みでなければ

分かりやすい場所に置いておくと
勝手に捨てられることもあったので

隠しておく必要があり、いつも
部屋は散らかしていました。

結婚して家を出てかなり経つのに、
今でも、好きなことをしている
ときには「隠さなきゃ」と思って
しまいます。

気づけば心の中で言い訳して
いることも。

反対も干渉もされていないにも
かかわらずです。

好きなものを捨てられる恐怖が
あるのか、片付けてキレイに
しても、しばらくすると落ち着か
なくなります。

(散らかっていても必要な物が
すぐ見つからない事は滅多に
ありませんが)

母はもう亡くなったのですが
自ら自由を制限するこの鎖を
切りたいです。

———————-

毒母の過干渉から身を守るため・・・

お母さんの干渉から自分を守るために

「部屋を散らかしておくこと」

で何とかしのいできたのですね。

あなたの好きなこと=母の嫌いなこと

といった考えがどこかで
あったのでしょうか。

もしかしたらあなたもお母さんも
二人とも好みが合うことも
あったのでしょうか。

いずれにしても捨てられたときの
恐怖や悲しみが強かった影響が、
今になっても尾をひいているの
ですね。

このメルマガでもよく話して
ますが、

プログラム(刺激と反応が一定)

この場合は、

「好きなこと=隠さなきゃ!」

といった思考パターン
あなたの行動パターンとなり、

お母さんが亡くなった今でも
パターンを手放せない。

もっと心の深い部分では、

もしかしたら、

「私は好きなことをしてはいけない」

「好きなことしたら(母から)嫌われる」

「好きなことしたら(母を)裏切ったと感じる」

という

“前提条件”

が隠れている可能性もあります。

行動ではなく思考パターンから見ていく!

いずれにしても、前提条件が
あると仮定した場合、

今、目の前の行動を
変えよう!

と思うのではなく、

なぜその行動をしてしまうのか?

その行動をとることでどんな
メリットや何か得ていることが
あるのか?(心の状態)

といった問いかけをすることで

視点を変えることをおすすめします。

その場の行動を変えても
行動パターン、その前の
思考パターンが変わってない以上、
また元の木阿弥です。

戻るというより引っ張られる
感覚に近いかも。

“落ち着かない”という心理状態が
まさにそのことを表してます。

少し話が逸れましたが、

視点を変えるとは

例えば、

「好きなことしない、もしくは
好きなものを部屋に置かない」

このことはあなたにとって
どんなメリットをもたらして
いるのでしょうか?

メリットで難しければ、

何を得ているのでしょうか?

過去の思い込みが未来を決める!

例えば、

私の場合は本来、物凄く目立ちたがり屋
なのですが、

実際に目立ったり注目されると
急に居心地が悪くなり

(期待に応えなきゃ!面白いこと言わなきゃ!
 周囲に同調されるような発言をしなきゃ!)

プレッシャーから目立つことを
避けていました。

その場から逃げたくなります。

会社員時代は、

・会議でもなるべく発言しない
・発言しても前の人と同じ意見を言う
・社長や偉い人が言いそうなことをあえて言う

こんな行動パターンを繰り返して
ました。

仮に自己主張したとしても
目立つことが嫌なので
先回りして誰かに話題を
降る準備をしておく
(最低な奴ですね 笑)

こんな感じで目立たないように
あれこれ試行錯誤してました・・・。

そこには

「目立ったら攻撃される!」

という前提条件が当時の
私にはあったのです。

この事例にあてはめると

目立ちたいのに
(本来は好きなことしたいのに)

目立たないことで
(本心を隠すことで)

周囲の攻撃から身を守り、悲しい
思いをしなくて済んでいた
(傷つかないことがメリット)

ということを無意識
やっていました。

実際に攻撃されることは
ほとんどなかったのにも
関わらず・・・。

全ては過去の記憶と記憶に
接着された感情を今に
かぶせているだけでした。

そのせいで

「私は目立ちたくない」

という

思い込みを未来にも
あてはめて、自分の行動を
制限していたのですね。

全部、自分で決めてました。

無意識に。

思い込みは疑って崩せ!

自ら好んでそういった生き方を
選んでいたのです。

そのことに気づいたら

「なんてバカバカしいんだ!」

と呆れてしまったことを
今でも覚えてます。

まさに自作自演です。

自分の脚本通りの配役、脇役を
設定して、台本通りに進める。

そして、そんな自分を
責めることでますます
思い込みを強化する。

人のことだと思うとなんか
馬鹿らしく感じませんか?

だとしたら、

この視点を自分にも
向けてみることです。

「好きなことしない、もしくは
好きなものを部屋に置かない」

このことはあなたにとって
どんなメリットをもたらして
いるのでしょうか?

メリットで難しければ、
何を得ているのでしょうか?

少し考えてみて下さい。

思い込みを崩すことで、
新たな世界が広がるかも
しれません。

 

「もうこれ以上親に振り回されたくない!!」

とお悩みのあなたへ

理由は「本来のあなたの価値観と
ズレた生き方をしている」から。

そんなあなたの価値観を作り上げ
たのは・・・

ずばり親の影響です。

ということは、あなたの親との関係性の
中で作られた、今では不要な価値観を
見つけることが、あなた本来の価値観を
知る近道となります。

まずは「書き出す脱出法3ケ月集中コース」
がおすすめ。

書き出すことで3か月後には、親から
受け取った不要な思考パターンを
手放し、親の支配から自由になれ、
あなた本来の価値観を「見える化」
できるので、

人間関係の悩みから脱出し、
あなた本来の人生を自由に
生きられます!!

井上と一緒に3ケ月間、取り組んで
みませんか?

まずは無料メールセミナーを受講して
井上という人間が信頼できる人間か
どうか確かめてみてください。

 

■無料メールセミナー
「親の支配を乗り越え、自分の人生を取り戻す7つのステップ」

※上記はメールセミナーページへのリンクとなります。
ページを経由せず、すぐに登録したい方は、下記の
登録フォームから5秒で登録可能です!!


■特典①

500以上受けてきたワークの中から厳選した
「あなたの価値ある生き方を発見できる魔法のワークシート」
更に実際のワーク記入サンプル例もお付けします!

■特典②
あなたはどのタイプ?「アダルトチルドレンの5つの特徴」
を動画で解説

■特典③
無料お悩み相談プレセント

※無料メールセミナーは下記のフォームより登録できます。






は必須項目です。

無料メールセミナー ~親の支配を乗り越え、自分の人生を取り戻す方法~ 登録フォーム
 
名 
メールアドレス 


■YouTube動画人気ランキング(※タイトルクリックで見れます)
1位:アダルトチルドレンの5つの特徴とは?(2分54秒)
2位:無口には理由がある!?(3分00秒)
3位:モラハラを引き起こす2つの理由(3分48秒)

⇒井上のYouTubeチャンネルの登録はこちらから!!

Pocket