Pocket

毒親への罪悪感を抱えたまま大人になって
しまったあなたへ

90日で毒親から取り込んだ不要な罪悪感を
解放し「 親軸」から「自分軸」へシフトする
“書き出す親離(しんり)カウンセリング”

親離カウンセラーの井上秀人です。

今日も読者から頂いたご質問に
お答えしていきます。

今日はちょっと辛口です。

———————-

親の原因で起きている事なのか
自分の性格によって生じている
ことなのか分からない時があり
ます。

毒親からは離れたのですが離れた
中で自分が何をしていいのか
分かりません。

いつも心に裁判官がいます。

その裁判官は親が決めたことで
審査する裁判官だと思うので
無視しようとしているのですが
邪魔してきます。

親子関係に置いて自分は不登校、
ひきこもりになってしまったの
ですが、親が変われば子供も
変わる。

と言う考えを持ってある
カウンセリングのところに
父母とも参加しています。

自分もそこでカウンセリングを
受けているのですが‥

親が変わりなさいと言う考えは
正しいのですか?

また、親によって人生の大部分を
決められてしまっているので自分が
何をしたいのか、何をして生きて
行っていいのか分かりません。

毒親関係の本は一通り読みました。

自分で起きていたことは分かった
のですが‥。

そこからどう行動したらいいのか
分からないのでアドバイスを
下さい。

————————-

毒親のゴーストがあなたを支配する!?

自ら何かをしようとしたり、
自分で選択をしようとする時に、

仰る様に「裁判官」のように
いちいちジャッジして評価
を下されているような感覚に
陥ることはあります。

ことあるごとにその評価が
頭から離れない
(もう感覚に染みついてる)

こうなると自分が何を
したいのかがわからなく
なります。

私はこのことを

「親のゴースト」

に支配されていると表現
してます。

これは言葉通りすでに
他界しているケースも
ありますが、

一緒に生活していない
離れて暮らしているのに、

未だに親の影響があなたの
思考や行動を縛り付けている
ことも指しています。

まさにゴーストの如く、
どこにいても何をして
いても、

背後からまとわりついて
くるのですね・・・。

相談者の言いように、

無視しようとすればするほど
気になってしまいます。

これは心理的にも

「絶対さわるな!」

と言われるとつい触って
しまいたくなるのと一緒
です。

気にしない!

と思った時点で気にしている
のです。

では何もできないじゃないか!

どうすればいいの?

ごもっともです。

これでは解決になりません。

毒親ゴーストを退治するためには!?

結論から言うと、

ゴーストにちゃんと向き合い
自分のなかで決着をつける
必要があります。

これは何も親が変わるとか、
問題がきれいさっぱり
解決するとか、

そんなに「単純なこと」では
ありません。

“自分の中で”

というのがポイントです。

再三メルマガでお話しして
ますが、

親が変わることを期待しても
残念ながら望む結果は手に入り
にくいでしょう。

人生早いのでそんなことを
首を長くして待っていたら
あっという間に終わってしまい
ます。

そもそも

“親が変われば子供は変わる”

これはあくまで結果論であって
実際には何も変わってません。

そんなに明らかに変ったら
逆に怖いです。

むしろ、

親の「見方」が変わったからこそ
子供への態度が変わりその結果、
子供も変わる。

またはそんな親を見て子供が
変わったに過ぎません。

自らが”主体的に変わった”
からこその結果だと私は思います。

どうも

“親が変われば子供は変わる”

この言葉には他人任せな
ニュアンスがプンプン匂います。

子供が変わらなくてもいい
言い訳のようにも聞こえます。

毒親と口では言うが・・・

「変わりたければ変わればいい、
 変わりたくなければ変わらなくて
 もいい」

こう言っては元も子もない
ように聞こえるかもしれませんが、

いくらカウンセリングを受けた
ところで、

主体性がない限り、何も
変わりません。

これは私のクライアントさんでも
そうです。

言葉では「変わりたい!」と
強く何度も言いますが、

心の中では変わることを
恐れ、親を悪く言うことに
恐怖を感じているので、

変わらない行為を自ら選んで
いるケースは多々あります。
(無意識なので気づけません)

何度もセッションを繰り返し
視点が変わっていくプロセス
を通じ、

「あの時は本当に
 気づきませんでした・・・」

と後から冷静に言われます。

この間のセッションでも
同じことがあったばかりです。

それくらい、無意識の中では
親の愛情を強烈に求めている
とも言えるのです。

口では嫌い!と言ってても・・・。

結果的には

自分で自ら選んでいるのです。

「親によって人生の大部分を
決められてしまっているので自分が
何をしたいのか、何をして生きて
行っていいのか分かりません。」

これもまさにあなた自身が
選んだ考えの結果=現実と
言えます。

もちろん親の影響は大
でしょう。

親の思考パターンを受け取った
からこそ、そう思わされている
という見方もできます。

でもそこから脱出するためには、

親への罪悪感を巧妙に
取り込み、

“自分が動かなくてもいい”
“変わらなくてもいい”

と思い込んでいる

自分自身に気付くことです。

ここが疎かになったり
スッポリと抜けてしまうと、

いくらうわべのスキルや
行動を変えるテクニックを
教えたところで、

すぐにもとに戻ります。

これはもう多くの確率で
そうなると言えます。

なぜなら本心では

「変わることを望んでないから!」

です。

毒親本を読んでも変わらない!

あえて言うとするならば、

今あなたがすることは
毒親本を読むことでは
ありません。

むしろ情報や知識は意識して
遮断した方がいいでしょう。

それよりも「正しい正しくない」
に捉われ過ぎずに、

今一度、あなたの今の生活
パターンを見なおして下さい。

どれだけ普段、親のことを
考えてますか?

自分で何かをしたい!と
思うときは本当に1ミリも
ないのでしょうか?

毒親本で自分に起こったことは
分かったのに動けない本当の
理由は何ですか?

答えはあなたの内側にあります。

本にはありません。

外側に求めても負のループを
繰り返すだけです。

諦めずに何度も自分に質問して
問いかけて下さい。

必ず自分なりの答えが
もたらされるはずです。

諦めたときはこう思って
下さい。

「これは自分で選択している」

と。

苦しいでしょうが、辛い
でしょうが、

目を反らさずに自分に
問いかけてみて下さい。

そこを乗り越えたら
きっと新しい自分に
出会え、

軽やかに望む未来を描け
そこに向けて行動したく
なっている自分を実感
できるでしょう。

その日が来ることを
私も応援してます。

どうか諦めないで。

 

「もうこれ以上親に振り回されたくない!!」

とお悩みのあなたへ

理由は「本来のあなたの価値観と
ズレた生き方をしている」から。

そんなあなたの価値観を作り上げ
たのは・・・

ずばり親の影響です。

ということは、あなたの親との関係性の
中で作られた、今では不要な価値観を
見つけることが、あなた本来の価値観を
知る近道となります。

まずは「書き出す脱出法3ケ月集中コース」
がおすすめ。

書き出すことで3か月後には、親から
受け取った不要な思考パターンを
手放し、親の支配から自由になれ、
あなた本来の価値観を「見える化」
できるので、

人間関係の悩みから脱出し、
あなた本来の人生を自由に
生きられます!!

井上と一緒に3ケ月間、取り組んで
みませんか?

まずは無料メールセミナーを受講して
井上という人間が信頼できる人間か
どうか確かめてみてください。

 

■無料メールセミナー
「親の支配を乗り越え、自分の人生を取り戻す7つのステップ」

※上記はメールセミナーページへのリンクとなります。
ページを経由せず、すぐに登録したい方は、下記の
登録フォームから5秒で登録可能です!!


■特典①

500以上受けてきたワークの中から厳選した
「あなたの価値ある生き方を発見できる魔法のワークシート」
更に実際のワーク記入サンプル例もお付けします!

■特典②
あなたはどのタイプ?「アダルトチルドレンの5つの特徴」
を動画で解説

■特典③
無料お悩み相談プレセント

※無料メールセミナーは下記のフォームより登録できます。






は必須項目です。

無料メールセミナー ~親の支配を乗り越え、自分の人生を取り戻す方法~ 登録フォーム
 
名 
メールアドレス 


■YouTube動画人気ランキング(※タイトルクリックで見れます)
1位:アダルトチルドレンの5つの特徴とは?(2分54秒)
2位:無口には理由がある!?(3分00秒)
3位:モラハラを引き起こす2つの理由(3分48秒)

⇒井上のYouTubeチャンネルの登録はこちらから!!

Pocket