Pocket

毒親への罪悪感を抱えたまま大人になって
しまったあなたへ

90日で毒親から取り込んだ不要な罪悪感を
解放し「 親軸」から「自分軸」へシフトする
“書き出す親離(しんり)カウンセリング”

親離カウンセラーの井上秀人です。

すでにご存知の方はいらっしゃると
思いますが、

私は父と非常に折り合いが悪く、
30年以上、父との関係で悩まされ
てきました。


人生のターニングポイント、

そう、

・中学受験
・大学進学
・就職
・転職
・結婚
・子供

これらすべてにおいて父から
邪魔されてきました。

なぜか私が幸せな道を歩もう
とすると、

阻止するようなトラブルを
起こすのです。

まさに私にとっては
トラブルメーカーでした。

中学受験は望んでないのに
小学校3年頃から進学塾に
通わされ、

大学の学部も自分の希望先は
選べず父が決め、

就職先も散々非難され、
お前の実力だとその程度だ!
と罵られ、

転職を相談したら
(言わないとキレるので)

親子の縁を切る!!と言われ、

結局、転職は父に黙って
したのですが2年間は
転職したことを黙って
嘘ついてました。

たまに実家に帰っても
前職の話をまるで今の
職場のように偽って
話すのは辛かったです・・・。

祖母の3回忌か何かで
流れに任せて転職の話を
2年越しにしたのですが、

会食の間ずっと周囲の
親戚中に聞こえるような声で
罵倒され続けました。

「お前は信じられん!!
なぜ俺の言う事を聞かない!
絶対失敗するぞ!」

と2時間以上、ずっと
叱られました。

私はずっと黙ってました。

結婚の報告を両家でしたときも

父が義父にケンカをふっかけ、

「あなたは気に食わない!」

と罵声を浴びせ、怒りに任せて
会食を1人で抜け出して帰って
しまったのです。

私は怒りに震え、悲しくて
いたたまれなくて、


穴があったら入りたい!


嫁(当時は彼女)と嫁の
両親の顔をまともに
見られませんでした・・。

しばらくは結婚したくない
と嫁に言われ、

心に穴がぽっかりと空き、
仕事が手につきませんでした。

義母と義父には何度も


「父の無礼を許して下さい・・・!」

とメールしました。

子供が産まれても実家に
つれていけば、

こどもの目の前で地雷を
踏んだせいで怒り狂い、

「早く帰りなさい!」

と言った母を目の前で
殴り、暴力をふるいました。

こどもは大泣きでした・・・。

警察を呼ぶ寸前までいきました。

その帰り道、私は号泣しながら
家路へとトボトボうつむいて
歩いていた記憶がうっすら
あります。

夜道だったのは覚えてます。

今でもその光景は目に
焼き付いてます。

それくらい、邪魔されてきて
幸せを阻害され、

父への怒りや恨みは半端では
なかったのですが、

今、こうして親子問題の
カウンセリングをして

好きな仕事で誰にも束縛
されずに自由に生きてます。

今では父に感謝しており、
毎日線香をあげ
(2013年に父は他界しました)

お墓参りにも毎年かかさずに
言ってます。

別に親に感謝しなさいとは
言いません。

正直、いろんな形があるので
そこは私がどうこう言う問題
ではないと思ってます。

ただ1つだけ、

私が父とのことで後悔している
ことがあります。

いまでも悔やんでます。

いずれ子供が大きくなったら
伝えなければならないとも
思っています。

私が父とのことで唯一後悔していることをここで公開します:

http://hide1010.com/wbn/lp-simple/

Pocket