Pocket

毒親への罪悪感を抱えたまま大人になって
しまったあなたへ

90日で毒親から取り込んだ不要な罪悪感を
解放し「 親軸」から「自分軸」へシフトする
“書き出す親離(しんり)カウンセリング”

親離カウンセラーの井上秀人です。

今日はメルマガ読者からの質問に
回答致します。

近藤剛さん(30代 男性)からの
御相談です。

近藤さんは以前、私の主催する
会やその他の企画にも来て頂いた
ことがあります。

近藤さん、掲載許可を頂き
ありがとうございます。

毒親は私にとってダースベイダー・・・

——————————

いつもメルマガ楽しみしてます

最近強く思うのですが・・・

前より親の目を意識してしまいます(T_T)

自分自身が親の支配下にあった事に
気づいてから、

親に認めてもらいたいと思う気持ちが
強くなった気がします

散々苦しめられた親に認めてもらいたいと

けど親が思う人間にはなりたくない。

ならない。

振舞わない。

自分の人生を生きたい。

自分の足で歩んで生きたい

でもそこに囚われすぎてかえって
苦しいような・・・。

とても親への罪悪感を前より強く
感じてしまいます

色々な本を読んだり、映画を観たり、
色々な場所へ行ったり、

人と出会ったり・・・・

でも何故かモヤモヤするんです
満たされない気持ち

親に認めてもらう言葉を貰ったり、
行動をしてもらってもこの想いは
満たされない事は

ハッキリとわかっているんです

でも親に愛されたい
私を見て欲しい

ありのままの私を

この心の穴は塞げないのでしょうか?
抱えて生きて行くのでしょうか?

今の自分には無理です
やっぱり親を許せない!

親への接し方が分かりません

この怒りはどこへ向ければいいのか?

知った時から悶々としています

この思いをエネルギーに変えたいです

エネルギー・・・確かに今まで
感じた事のない強いエネルギーです

今はどこに使えばいいか・・・

親も物凄エネルギーで私をコントロール
しようとします。

逃げても逃げても追って来る
感じでしょうか

親は私にとってはダースベイダーの
ようです。

フォースの力はものすごいです。

暗黒の世界。怒りの世界。

今はその力に吸い寄せられないよう
立っているだけで精一杯です

長くなってしまいました

また井上さんに会えるのを
楽しみしています

——————————

近藤さんの文章を読んで、

心の中で親と綱引きしていることが、

現実面にも実際に反映されている・・・。

そう感じます。

親への怒りと罪悪感から生じる苦しみ・・・

近藤さんの中で、自分なりの
理想の人生を生きるんだ!

という気持ちは伝わりますが
同時に強い罪悪感も感じます。

これが綱引きを引き起こしている
のでしょう。

「親を強く否定できない。」
「親を切り離せない。」

「でも自分の人生を生きたい!」

その狭間で苦しんでいる、

その苦しみが見て見ぬ振りでき
なくなってきたからこそ、

今、苦しみのエネルギーが
強くなっているのだと思います。

真剣にこの問題に向き合おう
としているからこそ、

今の苦しみなのです。

見て見ぬ振りして、何の問題
もないかのように過ごすステージ
はすでにクリアしています。

今、問題のステージが上がった・・・

ドラクエで言えばレベルが上がって、

まだ見ぬ未知のダンジョンに足を
踏み入れた、そうとらえてみて
下さい。

こんな時は外側に求めても
(色々な本を読んだり、映画を観たり、
色々な場所へ行ったり、
人と出会ったり・・・・)

答えは出るどころか、ますます
引っ張られるでしょう。

なぜなら

心底楽しんでないから

です。

一方では親のことを考え
後ろ髪引かれるような気持ちを
抱えているのでしょう。

人はなぜ変わる為の行動が出来ないのか?

今回の御相談に限らず、

変わりたい!と強く思っている
人がなぜ変われないのか・・

にも関連しますが、

「そもそも人はなかなか行動できない
生き物です。」

これを前提に物事を考えて
みて下さい。

どんな人でも行動し続けることは
大変なエネルギーが要りますし

途中で休憩も必要です。

人は簡単に行動できません。
だから日頃変わった実感を感じる
ことも、

そんなに頻繁には起こりません。

しかも1人で変わろうと思うこと
自体、大変なストレスとエネルギー
を伴います。

車も一緒ですよね。走り続けたら
いずれガソリンも無くなります。

でも車を動かすための目的が
あるから、またガソリンを補給します。

なぜならそこには行動する(走る)ための

「理由」

があるからです。

ここに大きなヒントがあります。

今回のお悩みへの私の見解は、

変わる為の「理由」が近藤さんの中に
しっかりとあり、意識化出来てるか?

ということになります。

他にも細かい要因はあると思いますが、

1番大きな要因はこの

「理由」

でしょう。

人は動く「理由」があれば
勝手に行動します。

良く例え話でありますが、

ビルの屋上にあなたがいて、
目の前のもう1つのビルの屋上に

愛する大切な人がいる状況が
あったとします。

ビルからビルへと細い板が渡してあり、
無事に渡り愛する人のもとに辿り着けなかったら

その場で愛する人が銃で殺されてしまう・・・

そんな状況だとしたら、どうしますか?

きっと助けだす事でしょう。

「私、高いところ怖いから目の前で
愛する人が死ぬのを見てます!!」

なんて人、かなり少ないのでは?

なぜなら、愛する人を失う
恐怖を避けたいという

「理由」

がそこにあるからです。

他にも、

たまたま以前買った宝くじのチケットを家に
置きっぱなしで忘れていて、

家族から3億円当たってる!
と教えてもらったけど、

今日の昼までに換金しないと
期限が切れてしまい、紙屑
になってしまう・・・

そんな状況だったらどうしますか?

会社にいたとしても、何かしら
嘘の理由を作って、

必死に家に戻りませんか?

3億円ですよ??

もうなりふり構わず
行動するのではないでしょうか。

なぜなら、3億円手に入れる
ことで自分の生活が大きく変わる!
という

「理由」

が明確だからです。

少し極端な例かもしれませんが、

人は動くための「理由」があれば

人に言われなくても勝手に
行動するのですね。

といっても、そんな強烈な理由を
日常ですぐに作りましょう!

では、私の見解は以上で終わり!

と言っても、

え~、

そんな簡単にできたら
そもそも悩まないよ・・・

と怒られそうなので、

もう少し簡単な方法を伝えます。

 

変わる為の2つの要因とは?

それは

「理由」を作る為の外的な要因を自らつくりだす。

これです。

もう少し具体的に言いますね。

現状と理想のGAPを埋めるための
細かい行動ステップがないから、

宙ぶらりんになる。

どうしていいか分からない。

であれば、細かい行動
ステップを自ら作るのです。

ステップ作りが出来れば、
そこに行動するための

理由が出来ます。

子供の頃を思い出して下さい。

あなたは最初からいきなり自転車乗れましたか?

補助輪なしで乗れた人なんて
きっとほぼいないはずです。

でも、

親に後ろから支えてもらったり、
最初は補助輪つけたり、

同年代のお友達に刺激を
受けたり、教えてもらったり、

こうして細かい段階を
自然に踏んでいたはずです。

これって、

・親に自転車買ってもらったから
・友達が先に乗れて悔しい
・自転車で遠くに行きたい
・ずっと補助輪付なのを馬鹿にされたくない
・みんなが応援してくれたから

こんな「理由」があったから頑張れた・・・。

そう思いませんか?

きっと山奥で1人ぼっちで練習してても、

なかなか乗ってやる!!

なんて気は起こらないのでは
ないでしょうか?

このように、変わる為には
理由が必要なのですが、

細かい行動ステップが
その前にあるんですね。

その細かいステップを作る
為の外的な要因が

・・・・・

「環境」と「人間関係」

になります。

人が変わるためには理由も必要ですが、

その理由を見つめるためにも

外的な要因はとっても大切なのです。

特に

「環境」と「人間関係」

はめちゃくちゃ重要です。

自転車の例にもありましたが、

あなたが日々関わる人や
環境が今のあなたを作っている

といっても過言ではありません。

大切なのでもう1度言いますね。

——————————————

あなたが日々関わる人や
環境が今のあなたを作っている。

——————————————

今の自分が嫌なら、

まずは目の前の環境と人間関係に
テコ入れをすることが先決です。

「セルフイメージや自己重要感」

なんて、その後でも充分です。

後から勝手についてきます。

まずは

・目に見えて分かりやすいことから取り組む。
・なりたい自分にすでになれている人がいる環境に飛び込む。

自ら変わる「理由」を作る為にも

「環境」と「人間関係」を

今一度見つめ直してみませんか?

私はいつも、

そんな場(環境)を提供したい!

と思って、こうしてメルマガや
メールセミナー、動画を配信してます。

そしてセミナーやワークショップも
そうです。

なぜならリアルで会うのが1番
手っ取り早いからです。

10月31日(土)開催のワークショップ

「親子関係最適化」特別1DAYワークショップ

も、そんな場です。

私に直接会ったり、同じ悩みを抱えているが
乗り越えようと一歩を踏み出し始めた、

そんな仲間に出会うことで環境や人間関係は

意外と簡単にあっさり変わります。

残席1名になりました。

あと2日で早期限定価格も
終了となります。

詳細申し込みは今すぐ下記サイトを
クリックして見て下さい。

http://hide1010.com/oya-ws/

私と一緒に成長していきませんか?

私は本気の人には出し惜しみしません。

持てるすべての能力を持ってサポートします。

なぜなら参加してくれた方は
人生をかけている!

そしたら私も人生をかけるのは当たり前。

仕事や家庭、趣味など忙しい中
貴重な時間とお金を投資してくれるその行動に

溢れる敬意を感じます。

「期待以上の価値を与えたい!」

と思うのは私にとっては
ごくごく普通のことです。

今回参加できなくても、近い将来
あなたにお会いできるのを楽しみにしております。

ワークショップはまだちょっとハードルが
高い・・・、その日は予定が合わないという
方は時間場所を問わない無料メールセミナー
の受講から始めてみて下さい。

「自立して頑張っているのに実力を発揮できずに、
くすぶっている・・・」そんなあなたへ

理由は「本来のあなたの価値観とズレた生き方を
している」から。

そんなあなたの価値観を作り上げたのは・・・
ずばり親の影響です。

ということは、あなたの親との関係性の中で作られた
今では不要な価値観を見つけることが、あなた本来の
価値観を知る近道となります。

まずは「書き出す脱出法3ケ月集中コース」がおすすめ。

書き出すことで3か月後には、親からインストールした
不要な価値観をアップデートし、あなた本来の価値観を
「見える化」できるので、

人間関係の悩みから脱出し、あなた本来の価値ある
人生を思う存分、生きられます!!

井上と一緒に3ケ月間、取り組んでみませんか?

まずは無料メールセミナーを受講して井上という人間が
信頼できる人間かどうか確かめてみてください。

■無料メールセミナー
「親の支配を乗り越え、自分の人生を取り戻す7つのステップ」

※上記はメールセミナーページへのリンクとなります。
ページを経由せず、すぐに登録したい方は、下記の
登録フォームから5秒で登録可能です!!


■特典①

500以上受けてきたワークの中から厳選した
「あなたの価値ある生き方を発見できる魔法のワークシート」
更に実際のワーク記入サンプル例もお付けします!

■特典②
あなたはどのタイプ?「アダルトチルドレンの5つの特徴」
を動画で解説

■特典③
無料お悩み相談プレセント

※無料メールセミナーは下記のフォームより登録できます。






は必須項目です。

無料メールセミナー ~親の支配を乗り越え、自分の人生を取り戻す方法~ 登録フォーム
 
名 
メールアドレス 


■YouTube動画人気ランキング(※タイトルクリックで見れます)
1位:アダルトチルドレンの5つの特徴とは?(2分54秒)
2位:無口には理由がある!?(3分00秒)
3位:モラハラを引き起こす2つの理由(3分48秒)

⇒井上のYouTubeチャンネルの登録はこちらから!!

Pocket